皆生トライアスロン大会の感想

皆生トライアスロン大会の感想(完走)です。

諸般の都合というもっともらしい言い訳をして
練習をサボっただけの結果となりました。
特に、バイク連は少なかったので素直にその結果 として現れました。
心の拠り所として昨年よりラン連を増やしたので これまた素直に結果に反映されました。
努力のスポーツとは、良く言ったものです。 ホントその通りですね・・・(^^;
    今年    昨年   一昨年
総合  13:45:04  13:50:19  13:39:34
スイム 1:09:35   1:07:48  1:05:37
バイク 6:31:22   6:01:00  6:06:09
ラン  6:04:07   6:41:31  6:27:48
今年は、ゴールした時の体感から自己ワーストと 決め付けいましたが、調べると昨年より誤差の 範囲とはいえ良かった。
去年は、バイク100km付近で落車に巻き込まれ、 その後、思うように走れなかった。特にランは。 その落車のダメージより今年のバイクとランの方が、 身体には堪えました。
またまた言い訳だか、スイムの2500m付近で左足が こむら返りをおこしてブイでちょっと休憩して 腕だけで帰って来たところから今年は、少し歯車が狂い だしていたようです。
スイムあがりは、まともに歩けませんでしたが、 なんとか着替えてバイク出発。でも左足をかばって大山を登り、 そして向かえた洗濯板部分で今度は、右足(ふともも)が攣った。 右や左に力を入れるバランスを変えてなんとか最後の向かい風も 克服してバイクゴール。
ランスタイルに着替えるときは、両足が一緒に攣って更衣室で のたうち回っていました。一緒にいた人から心配されましたが、 引きつった笑顔で「大丈夫で~す」と答えてランスタート。 着替えにいつもより10分以上多めにかかったようです(^^;
ランも折り返しの境港までフラフラで走りましたが、涼しくなり、 痛み止めにエネルギーゼリーと多めのコーラでガス欠を解消して 後半盛り返しと言うか失速を防ぎました。 そして、今までで一番のタイムでゴール。 5時間台を目指したが、それはお預け。来年の目標となりました。
そうだ、ガス欠だ。 こむら返り以前に前日の昼ごはん食べてなかった。 そうか、そこから今大会の苦労は、始まっていたのか!(^^;
大会前日の開会式には、受付終了10分前到着という離れ業を。 と言うのも行きの中国道、片側車線工事が数箇所もあり、 大渋滞でした。4時間弱で着くはずが、7時間強もかかった。
まさか、ロングのトライアスロン前日の昼ごはんを抜くことに なるとは。いつものように晩御飯は、仲間たちと一緒にたくさん 飲んで食べたが昼ごはん分までは、チャージ出来なかったようだ。
ということで、今年の教訓
1.出発は、もう1時間早くしましょう。
2.練習した時間と距離は、裏切らない。
3.早め早めのガス欠対策。

| | Comments (0)

マラソン完走

ども~ (^_^)


長らくご無沙汰しておりましたが、マラソン月間も無事に終わりました。
2月 7日紀州口熊野マラソン グロス4:00:27 ネット3:58:50
2月21日泉州国際マラソン    グロス3:51:51 ネット3:49:58(手元時計)


ネットは、両方ともサブフォー。直近の泉州国際マラソンでは、
久しぶりに完全サブフォー達成!


5年前の自己ベスト(3時間45分)には、およびませんでしたが、
そこそこの結果が出せて気分良好です。


両大会とも天候に恵まれてスタッフさんや沿道の声援に後押しして
頂いて気分よく走ることができました。
いつも応援に駆けつけてくれるみんな。ありがとう!


これで、今シーズンのマラソンは、終了です。
次は、6月のびわ湖トライアスロンです。
マラソン練習と言ってほぼバイク練していなかったので、
3月に入ったら練習再開します。
今月は、マラソン疲れを取る為、ゆっくりするつもりです。


そんじゃ、また。


 

Sent from Nobuhisa.Seike

| | Comments (1)

びわ湖トライアスロン

ども〜

今年のトライアスロンは、昨年同様、びわ湖から始めます。
エントリーは、完了しているのですが、今日HPを見ると
すでに定員オーバーでエントリーが終了していた。
マラソンだけじゃなくトライアスロンもエントリー数が多くて大変な年になりそうです。
ちなみに、今年のトライアスロンの参加(申込)予定は、
6月:びわ湖トライアスロン
7月:皆生トライアスロン
9月:伊良湖トライアスロン
の3大会にするつもりです。
びわ湖以外は、選考なんで外れの時は、その時にエントリーできそうな
大会を再検討します・・・・あんまり無いと思いますが(^^;

そんじゃ、また。

| | Comments (1)

今年も走るぞ

ども〜(^_^)

2016年が、始まってもう20日も経ってしまった。
相変わらず筆不精ですなぁ〜。

とはいえ、来月7日は、今年の走り初めの
紀州口熊野マラソン。

で、この寒波の前の日曜日に30キロ走やって来ました。
岸和田から塔原口経由で蕎原のほの字の里、たわわの里を通って水間観音へ。
帰りは、外環状から岸和田のトンボ池公園経由にしました。

3時間半も掛かってしまった。

ということで今年も走るぞ!!!

Img_0658_2

| | Comments (1)

奈良マラソン

ども~(^^

みんなが走っているのを見て
良い刺激を受けました。

今年の奈良マラソンは、暑かった。
去年は、寒風吹きすさぶなかの大会
でしたが、今年は、一変して熱中症が
心配なほどの天気でした。

初フル参加者も無事ゴール。
10Km組は、それぞれの思いを
込めながらのゴールを見届けました。

たくさんの人のチャレンジを見て
自分も頑張らないと思いました。

そんじゃ、また。

Img_0499

| | Comments (1)

和歌浦ベイジャズマラソン

ども~(^^

11/29の和歌浦ベイジャズマラソンですが、
無事に1時間55分程度で完走できました。

調子がイマイチだったので、途中でコックさん、
ウォーリーさん、レディーサンタさんと次々に
ペースメーカーさんにさせてもらって
なんとかしのぎました。
勝手にペースメーカーにしてごめんなさい。
最後の2Kmで後半ずっと併走していたオレンジさん
には、千切られました・・・・粘れませんでした。

前日までの寒さが和らぎお天気にも気温にも恵まれた
絶好のマラソン日和でした。
完走後、急いで5Kmのスタート地点まで行って
娘のスタートも見られたし、応援もできたので
満足でした。

Img_0457


帰りに和歌山医大に入院中のお義父さんの
お見舞いもでき、充実した一日でした。



そうそう、和医大には、以前勤めていた会社に
対するお知らせ文が玄関に掲載されていて、
なるほどなぁと思いながら、そう言えば、
あの騒ぎの渦中でお義父さんの処置が、
延期になったなぁなんてことを思い出して
おりました。

次は、来年2月の紀州口熊野マラソンと
泉州マラソンです。
サブ4目指して頑張ろう。
「走った距離は、うそをつかない!」

そんじゃ、また。

| | Comments (0)

熊野古道ヒルクライム

ども~(^_^)

11月1日は、第10回熊野古道ヒルクライムに行って
来ました。天気予報は、曇り(ひっとしらた雨)
みたいに言っていましたが、いつものように
晴れ男は、ちゃんと約束を守りました。

当日エントリーも可能なんですが、
美味しい料理を堪能したいので、前日入り。
那智勝浦に来たら、「那智の滝」
ということで、那智熊野大社をお参りして
家族の健康と大会の無事なんかたくさんのことを
お願いしてきました。

Img_0413_16
熊野古道ヒルクライムは、全長30.5Kmで
標高差約1000mとかなりMっ気の強い大会です。
7年前は、1時間20分台登れましたが、今は、
1時間40分台が精一杯です。
練習してないからなぁ~とシミジミ。

次は、今月末の和歌浦ジャズマラソンです。
しばらくは、ラン連をメインに変更です。

そんじゃ、また。
.
Img_0434


| | Comments (1)

今年も走るぞ、紀州口熊野マラソン

ども~(^^;
都市型フルマラソンが、ことごとく落選の憂き身に
あったので、
先着順の地方の大会にエントリーしました。

毎年参加している紀州口熊野マラソンです。
今回で5年連続の参加です。
こうなると私のホームコースということになりますね。

自己ベスト(グロス:3時間44分25秒)もここ(^^
開催は、来年2月7日ですが、その前に

11月1日は、熊野古道ヒルクライム
11月29日、和歌浦ジャズマラソン(ハーフ)

に参加します。全部、和歌山県の大会です。

あとは、泉州マラソンの抽選の結果が、
今月末にあります。どうなることやら・・・・

そんじゃ、また。

| | Comments (1)

美山町ツーリング

ども~(^^;

週末の10/3-4で京都の美山町にツーリング出かけて来ました。秋空の元、気持ちの良いひと時でした。暑くもなく、寒くも無く・・・でも、日陰に入るとちょっとひんやり寒い・・・ほどよい汗をかいて、血流上がって、テンション上がって楽しめました。

準備不足というか元々行き当たりばったり感だったので、何回か道も間違えそのたびUターン。おかげで2日間で90キロ(笑)。自転車での疲労感は、ここちよい程度。

でも、テンションが上がった仲間たちと夜を迎えると危険なことに・・・

BBQの食材調達チームが戻ってくるのが待ちきれず、そこらへんの枯れ木を集めて火を起こし、路肩や溝っこに落ちていた栗とかを拾っては網の上に・・・4時過ぎから飲み始めました。食材が揃ったのは、6時ごろ・・・それまで、バカ話だけを肴に4人でビール飲みながらはしゃいでおりました。

炭も手に入り、おいしい食材・・・ロース、赤身、豚トロ、手羽中や直売野菜を次々に焼いては、「うまぁ~!」と叫びながら、時々、蚊をパシッと・・しながら、ビール飲みながら・・・疲れたら星見つめて・・・バカ話に戻って・・・至福の時間をすごしていました。京都の山奥、さすがに冷えしだしたので、場所を庭から古民家の囲炉裏前に変更。

囲炉裏で残りの食材焼きながら、順番にお風呂タイム・・・まぁ、原則裸族・・・「安心してください。○○○ますから(笑)」・・・大はしゃぎ(汗)

その後、当日用事で来れなかった仲間も深夜に合流。追加のお酒の調達オーダーするもコンビ二の場所指定がずれていて残念ながら追加食材なしでご到着。辛うじて残りのビールを渡して一緒に乾杯。その後、深夜2時ごろまで意味のないことをしゃべり続けて、ようやく就寝。

翌日は、かやぶきの里にポタリングに。九州から参加の仲間もいるので早めに終わって、帰路に。
気の合った仲間たちとの合宿。楽しい2日間でした。

そんじゃ、また。

| | Comments (1)

皆生トライアスロン大会が終わったよ

ども~(^_^)

7/19(日)に第35回皆生トライアスロン大会に参加してきました。
今年は、直前に台風11号の直撃ということもあり、開催そのものも心配していましたが、無事3種目とも実施できました。

7/18(土)の出発時は、中国道が通行止めということもありましたが、阪神高速湾岸線を走っている途中で中国道の通行止めも解除になり、13時前には、米子のコンベンションセンターに到着することができました。

大会当日は、曇り時々小雨で午後から晴天という天気で例年の皆生の灼熱地獄に比べればマシな方でしたが、前半が涼しかった分、後半の暑さが、逆に堪えました。

スイムは、台風の余波でうねりが強い状態でしたが、それより1000名近い選手のスイムなので、今年は、バトルがきつかったです。沈められたり、蹴られたり・・・・と。

バイクでは、落車に巻き込まれ右側から道路に倒れこんだので、右の外側股関節と右腰あたりに痛みが・・・(今も軽く痛いです)

なんとか、立ち直りマーシャルに挨拶して、転倒された方も無事のようで(先に出発されましたが)、レースに復帰できました。
バイクだけは、ゴールしようと頑張って、ランは、様子を見ようと思いつつバイク漕いでました。

ランは、まぁ、もともと苦手なんでどうしようかなとか思いつつ、リタイアする勇気もなく、痛み止め飲んで、エアサロぶっ掛けて、まだ、陽も高いから行けるとこまで行こうって感じでランスタート。

走りだして10~15キロぐらいで、右腰(外側股関節)が、着地のたびにジンジンと響いて、もう止めようかなと思ってました。でも私設エイドで知人と話をしているうちにここで諦めるのもどうかと思い、再スタート。

エイドステーションごとに、エアサロかけてゆっくり走ってました。

途中何度か、「もう、止めようかな?」と思ったけど、「ここからどうやって帰るんだろう。」「回収バスは、夜遅くしか来ないのかなぁ?」なんて思っていたら、やっぱりフィニッシュしたくなって、ヨロヨロ、ヘロヘロになりながら、フィニッシュ会場に戻ってきました。


落車のことを告げて心配かけていた嫁さんと一緒に同伴ゴールして
なんとか長い皆生トライアスロンを無事に終えることができました。ようやく開放感に包まれて、着替えて、アイシングして・・・・

これで、ロングトライアスロンも無事5回の完走を果たせました。ホント良かった。


いつものように優しいボランティアスタッフ、心強い沿道の応援、
天気の変化のなかサポートを続けるマーシャルのみなさん。そして、仲間たちといつも気長に付き合ってくれる嫁さん。

本当にありがとう。

最後に残念ながら、今回は、不慮の事故もありました。
ご冥福をお祈りいたします。

ちょっと、早いのですが、体調のこともあり、今年は、この大会でトライアスロンは、終わりです。ここ2、3年無理をしていたので、ちょっとここらでゆっくりと身体を治してみようと思っています。

そんじゃ、また。

201507kaike

| | Comments (1)

より以前の記事一覧