« January 2015 | Main | March 2015 »

くまもん

ども〜(^_^)


九州担当の仲間からお土産もらいました。
チロルチョコとくまもんが合体(^_^)




そんじゃ、また。

| | Comments (1)

基礎代謝が・・・

闘い済んで、血豆ができて・・・

多くの方が2週間で(2/1と2/15)
で2回のフルマラソンは、異常とか
おかしいとか言われていました。

が、

みんなの応援のおかげで何とか
2大会とも完走することができました。

が、

やはり、カラダには、ちょっと無理が
あったようです。

程よい(笑)筋肉痛以外に

右足は、小指を除く4指に血豆。
左右の足の小指にできた真っ赤な水豆。
左膝の内側の痛み。鵞足炎(がそくえん)
5年位前から左足モートン病の痛み。

自分のカラダとはいえ可哀想よね。
まぁ、大阪マラソンのときのような
2ヶ月も不自由するような痛みまで
発症しなかったのが、救いです。

フィニュッシュラインを超えたとき
の心地よい感動が、忘れられずに
続けています。

これだけ走ってるけど、
お腹回りのぽっちゃりが、取れないのweep
寄る年波には、かなわないみたいだ。

そんじゃ、また。

| | Comments (1)

泉州マラソン、完走

ども~(^_^)

泉州マラソン、無事に完走できました。
グロスでは、サブフォーに53秒足らず、
サブフォー復活は、お預けでした。

神様の微妙な采配で、グロスでは、
ギリギリ、サブフォー。

もう、少し練習しなさいとと言うこと
でしょう。

2月1日の紀州口熊野マラソンに引き続き、
たくさんの仲間たちが、沿道に出て応援して
くれました。通過タイムを予測して電車を
乗り継いで何度も応援してくれました。
本当にありがたいです。
「力」をいっぱい分けてもらいました。
ありがとう!

しかし、35キロ過ぎにある二つの橋の
往復は、とても辛かったです。
東京マラソンの30キロ過ぎから現れる
佃大橋ブリッジ群。
神戸マラソンのポートアイランド橋。
大阪マラソンの南港大橋。
の4つの大会の橋を経験しましたが、
今回が一番きつかった。


ともかく無事に完走でき、サブフォーの
足がかりも確認でき、満足は、できない
けど、納得のいける結果でした。

いつものように
最強サポーター、
こころ優しき仲間たち、
沿道のみなさん、
大会運営の方々、
そして、ボランティアのみなさんに
心より感謝いたします。

次は、4月5日の地元和歌山紀の川市の
桃源郷ハーフマラソンです。
これで、今シーズンのマラソンシーズンは、
終了。6月からは、トライアスロンです。

そんじゃ、また。

| | Comments (1)

バレンタイン

バレンタインデーnoteキッス(^_^)

Image


| | Comments (1)

明日は、泉州マラソン

ども〜(^_^)

明日は、泉州マラソンです。
事前受け付けに行きたいけど、
今日は、出勤日。

なので、マラソンは、当日受付で。
当日受付やってて良かった。
(まだ、有給休暇が無いので、休むと・・・(^^;;

明日は、天気は良さそうだけど、寒いかもね。

そんじゃ、また。

| | Comments (0)

次は、泉州マラソン

ども〜(^_^)

2月1日の紀州口熊野マラソンに続いて
来週の日曜は泉州マラソンです。

元気ですなぁ(^^;;

練習もしないと、と言うことで
先週末は、岸和田にある神於山に
トレラン擬きしました。
小学校の遠足以来です。登ったのは(^_^)
その昔は、高いと思っていたのですが・・・

泉州マラソン最後のマリンブリッジとスカイブリッジ
対策のつもりです。

そんじゃ、また。

| | Comments (1)

紀州口熊野マラソン

ども〜(^_^)

2月1日は、今年始めのフルマラソン。
第20回紀州口熊野マラソンに行って来ました。
晴天だったけど、例年に無く寒風吹きつける
なかでの大会でした。

残念ながらサブフォー復活は、ならず
4時間11分でした。
後半33キロ前後で足を使い果たしてあとは、
トボトボ・・・

多くの仲間たちが、応援に駆けつけてくれました。
ハーフ組を含めて15名も集まってくれて感無量です。
ホント、ありがたいです。

応援のパフォーマンスも毎回毎回向上して、
ビックリです(^_^)
頑張った甲斐もあり、今は、心地よい疲労感です。

しかし、

親指には、血マメ。小指は、水ぶくれで
膝が、痛い。
で再来週は、泉州マラソンでまたフル走ります。
痛み取れるかなぁ〜?

風邪気味の中、いつも最前線で応援してくれる
最強サポーターの嫁、
いつまでも一緒に居てくれるみんな。
そして、スタッフ、ボランティアに
沿道のみなさん。
寒い中、本当にありがとうございました。

そんじゃ、また。



| | Comments (1)

« January 2015 | Main | March 2015 »