« August 2010 | Main | October 2010 »

秋は、短いのかしら?

ども~happy01

もう、9月も明日で終わりですね。
あっと言う間に9月が過ぎて行った感じ。

秋のもてぎ7時間エンデューロbicycleの締切が、
明日に迫っているのですが、今年は、パス
することにしました。coldsweats01

もてぎの前週には、和歌山に帰って
和歌浦ジャズマラソン(ハーフ)run
出場するってこともあるのですが、
ちょっとモチベーションが、上がらない
と言うのが本音。

そこでと言うのも変な感じですが、
11月の予定が、ぽっかり空いているので、
11/14の龍勢ヒルクライム(秩父)bicycle
参加しようかと思っています。
まだ、決心した訳ではありませんが・・・

Photo_4 秋の夜長、「ひやおろし」bottleを呑みながら
ゆっくり考えることにしました。

 
そんじゃ、またpaper

| | Comments (0)

燃え尽き症候群か?

ども~happy01

佐渡トライアスロン燃え尽き症候群coldsweats01
なんかちょっとヤル気が・・・・
しんどいと言うのもあるのですが。

スイムpenguinに行ってもバイクbicycleに乗っても
いつも以上に疲れるというか、途中で
息切れを起こしますdown

ということで、今月は、ゆっくり
しようかなと。

季節は、あの肌を焼き付けるような猛暑
からかなり肌寒い感じに進んでいますが、
自分の身体の感覚は、まだ、あの猛暑の
ままです。
このギャップ!どうしよう(笑)

来月後半の和歌浦ジャズマラソン(ハーフ)
に向けてそろそろ動き出さないといけない
のですが・・・

「秋のもてぎのエンデューロbicycle」は、
どうしようかな?
パスか?4時間?それともやっぱり7時間?

気持ちの整理がつかない。

そんじゃ、また。

| | Comments (0)

ダラダラしてます

ども~happy01

佐渡トライアスロンの感動・感激に浸って
いたら、もう1週間も過ぎてしまった。
こんなに身体を動かさない日が続いたのは、
腰痛、膝痛、足首痛以来・・
って、どれだけケガしとんじゃい(笑)

昨日、ようやくいつもの公園を散歩して
来ました。今日は、朝から軽JOGしよう
と思っていたら、1週間のクセで朝寝坊sleepy

まだまだ、ゆっくりしそうな感じhappy01

そんじゃ、また。

| | Comments (0)

佐渡トライアスロン番外編その3

ども~happy01

写真の続き・・・

ゴールしたら、こんなん首にかけてもらいましたhappy01

Photo_4

Photo_5

バイクのエイドで貰ったボトルです。↓

Photo_6

| | Comments (0)

佐渡トライアスロン番外編その2

ども~happy01

写真を全然アップしていませんでした。
あんまり上手に撮れてませんが、
ちょっとだけ見てください。

大会を明日に控えたスタート地点↓

Photo

バイクで頑張ってます↓

Photo_3

感動のゴールです。↓

Photo_2

そんじゃ、また。

| | Comments (2)

佐渡トライアスロン番外編その1

ども~happy01

佐渡トライアスロン番外編その1です。

大会前後に新潟と佐渡の観光旅行
をして来ました。

新潟は、北方文化博物館と白山公園
と隣接の旧新潟県議会場です。
北方文化博物館は、豪農の館で大名の
屋敷並みの広さ、大きさとゴージャスさ
を誇っていましたhappy01

白山公園内に白山神社があったので、
佐渡トライアスロンの安全祈願をして
いたら、神前結婚式が始まる時で、
神主さんや雅楽を奏でる人が、新郎新婦
と親戚一同を雅楽とともに本殿に誘う
ところだったので、外野から見物させて
もらいました。happy01

旧新潟県議会場あとは、明治時代の
議会始まりとその当時の熱気・活気を
感じることができました。
ガンバレ今の国会sign01って感じでした。

夜は、新潟泊でホテル近くの「五郎」
という居酒屋に予約なしで飛び込み
ました。8時までならOKってことで
そこで地物の魚fishがメインの料理restaurant
新潟の地酒bottleで舌鼓を打ってきました。

さんまの皮を綺麗に剥いてそれを、
から揚げにするなんて抜群の酒の
アテに出会いましたdelicious
ちょっと度が過ぎて、大会前なのに
朝起きたら軽く二日酔い・・・coldsweats01

おかげでフェリーshipでは、2時間弱
ぐっすり寝てました。

佐渡の観光は、閉会式の後なので、
あまり時間がありませんでした。
定番の佐渡金山と佐渡奉行所跡を
見て来ました。
坑道の中は、ひんやりとそして、
ツワモノドモのユメのアトを肌で
感じてきました。

でも、筋肉痛と右足の親指にできた
血豆(ツメが変な色)で歩行困難
状態だったので、観光というより
修行みたいな感じでしたが・・・coldsweats01

そんじゃ、また。

| | Comments (0)

佐渡トライアスロン、参戦記

ども~happy01

さて、佐渡トライアスロンpenguinbicyclerun参戦記
ですが、かなりの長文です。

土曜日に佐渡に上陸shipし、大急ぎで選手説明会&
選手登録を済ませ、IDカードを手に入れる。
その後、トランジットエリアでバイクを組立、
スイムとランの準備も済ませて、明朝の負担を
少なくなるようできるだけ準備の方を済ませて
おきました。

その後は、宿houseに移って旅の疲れを癒すため、
温泉と食事。そして、明日への英気を満たす
ため、ビールbeerで乾杯。でも1杯だけ・・・

大会当日は、3:00前に起きて身支度。
ホテルで朝食弁当を貰って大会会場へ。
4:00ごろ佐和田支所の駐車場parking
到着したので、余裕を持って駐車OK。

お弁当食べて、バイクに補給食積んで、
スイム、バイク、ランの用品チェック。
朝のお勤めやら、なんやかんやと準備して
いると審判団から「クラゲ注意報」発令crying
クラゲ対策を忘れないように。って。
イヤ~な感じになっていく。
SAFESEA塗ってともかく対策を。

そして、6:00のスタート前sign01
MCから今日は、晴天。気温は、32℃を
超えそう。みなさん、熱中症対策を十分に。

緊張していると6:00のスタート合図。
236Kmの闘いの始まりです。

スイムpenguinの3.8Kmは、長いけど、まぁ
大丈夫だろうと思っていました。
いつものようにバトルを避けるため、
ゆっくりスタートです。途中で先ゆく
選手に追いつくのでそのたび数回軽いバトル。
なんとかクリアするも途中で、首に激痛sign01
クラゲに遣られました。punch
SAFESEAの塗りが薄かったか・・・
腕も数箇所プランクトンのチクチクに。
今も首を含めて数箇所水ぶくれ状態です。

いつものようにスイムは、全体の1/3程度
でアップして、バイクbicycle190Kmの旅に。
ロングなんでトランジットもゆっくりできる。
でも、ちょっとゆっくりし過ぎたかも。
バイクスタート時に強力サポーターから
の声援。ありがとう。彼女もこれから
応援バスや路線バスを乗り継いで、
バイクbicycleやランrunのコースに先周り。

佐渡ケ島は、初めてなんでコースの流れが
良く分らない。
前半の大佐渡には、Z坂upwardright、大野亀坂upwardrightがあり、
後半の小佐渡には、難関の「小木坂」upwardrightupwardright
と終わりに見せかけて最後に坂upwardrightが残っている。

スプロケを山用に交換したおかげで坂が楽に
感じる。Z坂は、足に余裕があるので、これ
ならいけるかと思っていたら、大野亀坂で
かなり消耗coldsweats01
え~、150Km走った後にこれと同じ位の
坂があるの~と思うといきなりブルーにdown

途中のエイドで、水・アクエリアス・コーラを
次々にもらい、バナナ、オレンジ、レモンに
おにぎりのあるところでは、どれから貰って
腹ごしらえ。エネルギー切れだけは、起こさ
ないよう注意、注意と。

大佐渡100Kmを終え、残り小佐渡の90
Kmを向えるころには、元気一杯の太陽の力
で、身体は、火照り、素肌の部分は、ジリジリ
と焼けていくのが分る。
両津港では、先周りした強力サポーターから
声援。彼女も頑張ってる。

海岸線の浜風に煽られスピードが上がらず、
平地30Kmが、無理になってくる。
そして、疲れきった足に試練を与えるべく
始まる難所の小木坂。斜度は、10%を超え
いる。ギアは、これ以上軽くならない組合せ
あとは、足の力だけ。ゼーゼー、ハーハーheart02
左足首には継続して痛みが発生。
止まると再スタートできそうにないから、
ともかくペダルを回し続ける。

もう、抜かれようが、抜こうが、どうでも
良いって感じに。闘う相手は、自分自身。
痛み出した左足首を騙しだまし、ペダルを
回す。もう、終わった。下りだ~と思った
ら、最後にまだ上りがある。(泣)

最後の力を振り絞って上っていく。
こんなに足を使って、最後のランは、大丈夫?
って心配になるけど、バイクbicycleパートが終了
しないとランに移れない。

ともかくネバリ、モガキでバイクを進める。
170Kmくらいでほぼ平坦な海岸線に戻り、
あとは、バイクアップまで。
最後5Kmくらいでランコースと併走。

Bタイプの選手は、すでにゴールに向って
いる。とっても羨ましい。
Aタイプの人も次々とランに移っている。
早くこの中に溶け込みたい。
頑張ってバイクゴールへ。
自分でもびっくり。15時になっていない。
これなら完走はできると心に余裕が。

ランスタイルに変身して痛い左足首には、
大量のエアーサロンパスと痛み止めの追加。
念のためウェストポーチに水と補給食入れて
戻ってきた強力サポーターから暖かい激励を
受けて最後の42.2KmrunにGO!

でもともかく、ランは、遅い。
自分でも分っているけど、どうやら大分
様子が違う。
ともかく、歩きたくなるし止まりたくなる。
この誘惑に負けたら絶対にダメだ。
エイド以外は、走り続けようと心に決める。

ともかく走る。エイドは、全て止まって
水分補給。食料のあるエイドでは、何か
食べたいと感じたものを食べる。

走っているけど、距離が縮まない。
どんなに走っても距離表示が現れない。
ようやく10Kmエイドに到着。
気分的には、もう20Km走ったよ。
でも、実際は、あと4倍強か~。
次は、20Kmエイド、中間地点を目指すも
時間ばかりが過ぎて行く。

20Kmエイドでは、蛍光反射タスキを
もらい、夜間走行の準備。
途中の交差点で強力サポーターと出会い、
もう必要ないサングラスを渡す。

少しでも日のあるうちに前に進もうと
思い、ちょっとだけペースアップ。
でも、25Km地点で日没。
あとは、暗い夜道を18Km弱。
時間を確認すると5時間30分ペースを
超えている。でも、6時間は、かかりたく
ないので、走る気持ちを入れ直してひたすら
ゴールを目指す。

最後の最後まで、沿道で声援してくれる
方々に力をもらいながら、自らも走り
続けろと気合を入れる。

最後3Kmの交通整理で審判が、あと少しで
「ビールが飲めるぞ~!」と応援を。
沿道の方は、「おかえり!」と声援を。
疲れた心、折れそうな心に力を注いでもらう。
あと2km、あと1kmと走っていく。

そして、商店街の大声援を受けて、
最終コーナーを抜けて感動のゴールsign03

本当に本当に長い旅が終わりました。

| | Comments (2)

ASTROMAN

ども~happy01

第22回佐渡国際トライアスロン大会
から、無事に帰ってきましたscissors

憧れのASTROMANの称号を
手に入れました。shine

総合記録は、14時間37分24秒です。
  penguinスイム(3.8Km)1:21:31
bicycleバイク(190Km)7:32:43
 runラン(42.2Km) 5:43:10

この大会の一番の印象は、
「ボランティア&スタッフのもの凄い
 優しさ・暖かさと励ましです。」
これに尽きるものは、ありませんsign01

猛暑&晴天の中、そして太陽が落ちて
あたりが真っ暗になってもエイドで
給水に軽食を手渡してくれる。
真っ暗な沿道でずっと声援を送って
くれる。

「感謝」しかおくる言葉が見当たりません。
本当にありがとうございました。

そして、朝の3:00からずっと付き合い
見守ってくれた強力サポーター(妻)。
ありがとう。無事に完走できました。

参戦記は、また後日。

そんじゃ、また。

| | Comments (2)

イザ、出陣!

ども~happy01

佐渡penguinbicyclerunに向けて出発ですrvcar
まだ、完走できるイメージは、わきませんが、
ともかく悔いの残らないよう頑張ってきますscissors

その前に佐渡の美味しい料理restaurantを食べて、
エネルギーを溜め込みます。happy01
新潟の美味しい日本酒bottleも飲みたいけど、
飲みすぎてる場合じゃないので、
ちょっと残念coldsweats01

しばらく音信不通になります。

そんじゃ、また。

| | Comments (2)

もうジタバタしても

ども~happy01

さて、そろそろ旅の準備rvcarをします。
荷物になるけど、無くて困るといけないから
少し多めに持っていきます。happy01

結局、今週は、まともな練習もせず、
結果として休息・調整期間となりました。
どれだけ練習やったら正解なのか分らない
し、この辺でいいかぁって感じです。coldsweats01
かと言って日頃の貯金もあまりないけどねcoldsweats01

心配していた台風typhoonの影響もあまり無さそう
です。土曜日は、少し雨rainが降る予報ですが、
大会当日(日曜)は、良い天気sunみたい。
良い天気過ぎて、暑くならなければいいなあ
と思います。

そんじゃ、また。

| | Comments (0)

Silver Wedding!

ども~happy01

いつも暑い中、応援してくれてありがとうsign01
25年経ちましたねhappy01。長いようで短いsign03

好きなことばっかりやってる「ひのでろ」を
飽きもせず、イヤな顔も見せず笑顔で
一緒にいてくれてありがとうupnote

という感謝shineの日ですhappy01

プレゼントは、猛暑sunの新潟・佐渡旅行ですが、
それ以外は、実用品で・・・(*^_^*)

そんじゃ、また。

| | Comments (0)

« August 2010 | Main | October 2010 »