« May 2007 | Main | July 2007 »

旅遊会、仙台リベンジ。

会社の有志と一緒に2年に一度の旅行(6/16~6/17)に行って来ました(^_^)
今回は、仙台、松島そして平泉です。じつは、この地区、10年くらい前にも一度行っています。前回は、3月でした。その時は、初日は良い天気に無事に観光も済ませ旅館での宴会も楽しみ、夜遅く露天風呂に入っているときに雪がハラハラと舞いなんとも風情の良い感じでした。しかし、翌日目が覚めるとそこは、一面の銀世界。高速道路閉鎖、空港閉鎖で全ての予定が、キャンセル。東北新幹線と東海道新幹線を使って一路大阪に帰ることになりました。

そんなこともあり今回は、リベンジの意味もこめての仙台・平泉歴史探索の旅。
天気は、梅雨の合間の晴天続きの2日間。お日様が元気で暑いばかりです。
これも晴れ男のパワーなんだろうか(^^;今回は、雪の心配は全くありません。

初日の昼食は、キリンビール仙台工場で出来たてビールに舌鼓、その後松島に移動して遊覧船からウミネコのかっぱえびせん踊り食い(笑)を見て談笑。五大堂を見学して、ホテルに直行。大浴場になにやら運動部員らしき若者の軍団。圧倒されながら湯に浸かるも私も坊主頭。お風呂につかれば緩んだお腹が見えないから周りからは、同じ仲間と思われているのか不思議な視線を・・・
Photo_9

Photo_10

Photo_11

夜の宴会は、コンパちゃん3名と一緒に大暴れとはいかないが、大人な遊びで心の洗濯(^^;ふ~、極楽!極楽(爆)!

翌日は、前回断念した平泉。藤原4代の夢の跡、中尊寺と毛越寺。平安期に最大10万人の人口がいたと称される場所。なぜここにそんな大都市が出現するのだ。当時平安京(京都)が20万人で平城京(奈良)が15万人それに次ぐ人口。宗教エネルギー、経済エネルギーと人的エネルギーが、見事に一致し都市文化を形成して行ったのであろう。だが、見晴らし台から見る風景は、田舎の田園地区。現在の文明発展の要素がなく、「つわものどもが夢のあと」。のどかで、時間がゆっくり流れていっているようだ。
Photo_12

Photo_13

Photo_14

飛鳥、平泉、出雲・・・かつての大都市は、その時代が求めた地区に英知を傾けて築き上げた文明。今は、大舞台としての出番はなく、次の舞台に活躍の場所を譲る。回り灯篭、回り舞台のように。栄枯盛衰。人の作った舞台は、消え行くが、土地・緑・水は、綿々と貫き通し人のはかなさを笑うかのように・・・風が吹く。

金色堂、浄土庭園と見るべきところは、しっかり見学し、空路大阪に。最後は、活発化した梅雨前線の力で飛行機が揺れ、揺れ、揺れて着陸。フ~。

歴史のヒトコマを垣間みて、牛タン・海の幸、ビール・日本酒・焼酎を満喫した旅は終った。次は、2年後。このブログは、続いているだろうか(^^;


| | Comments (0) | TrackBack (0)

勝利!タイガース

阪神VS楽天の交流戦を観戦してきました。
タイガースが5-0で完封勝利。楽天の田中(マー君)をKOで完璧な勝ち方。序盤で点を取り、7回、8回に1点ずつの追加点。赤星が走り、アニキが打ち、JFKの揃い踏みで安心の継投。(ちょっと久保田が1つアウトを取り損ねているけど(^^;)

Photo_7

幸せ一杯のゲームでした。外野指定がとれず、1塁アルプスで応援団に混じりながらの応援。もう興奮しすぎて(毎度のことだけれど)翌朝(今)は、声がガラガラ。ビールも飲みすぎていつものように軽い二日酔い。困ったもんだ(^^;

Photo_8

次は、いつ甲子園に応援に行けるかな?

そんじゃ、また。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トライアスロン。パート2

トライアスロン報告。パート2。

初心者中心の大会を上手にまとめあげたコスミックのみなさん、大会運営ありがとうございました。事故もなく怪我もなく無事に終って本当に良かったです。大会運営は、慣れた様子で流石って感じでした。水分補給もさることながらかわいいお嬢さんの声援とゴール後のおにぎりが幸せでした(^_^)

銀輪部のみなさん、サポート感謝です。身近な人がたくさんいると心強いです。声援のおかげでおれそうになった心もなんとか復活できることができました。暑いなか朝早くから応援ありがとう!!!

初のトライアスロン参加を親切にサポートして頂いたアスリートカンパニーさん。感謝です。ウェットスーツ、びっくりです。本当にからだが海の中で浮きます。何もしなくとも浮きます。感動ものです。おかげで気持ちよく泳げました。ただ、まぁ自分のコース取りが悪くスタートバトルは、回避できたのですが、超混雑状態で思うに泳げない状態が、長く続きペースを掴めず苦労しました。
Photo_6

ウェットスーツの中にトライショーツを着込んで泳ぎましたが、ほとんど水が入ってこない。フルオーダーのおかげです。なんか海で泳ぐのが楽しくなってきました。次の大会やOWSが楽しみです。次は、片男波のスイム駅伝(7月8日)です。フフフ>^_^<

「時間短縮には、靴下も手袋もしない方が良いよ」とのアドバイスでしたが、皮膚が弱い私は、やっぱ靴下とサイクルグローブはしました。その間のタイムロスは、想定範囲内です。素足、素手では、マメが出来そうで次の大会でも履きそうです(^^;ゼッケンベルトのボタンは、想定外でしたが、きっちり嵌められなかった自分が悪いし・・・残念。

さてさて、大会前日はというとトライアスロンの持ち物というのが良く分からず、何を持っていこうかと悩んでました。ネットで検索して必要そうなものをカバンに入れていったけどなんか嵩張る。まるで旅行だみたいな感じ。今回は、自宅から近いから良いけど、遠征となるとひゃー荷物がたくさんあ~る状態になりそう。

そんじゃ、また(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トライアスロン。ゴール!

コスミックレディース&ビギナートライアスロン大会、完走してきました。銀輪部のチーム2名で参加して、二人とも完走です。(拍)

結果は、総合37位:男子34位
総合記録 1時間28分54秒
スイム  15:00 14位
バイク  46:21 49位
ラ ン  27:33 53位

目標タイムは、1時間40分だったから11分も早くゴールしました。やった(^。^)ひそかに30位以内を狙っていましたが、これは残念ながら手が届きませんでした。(^^;
(第4の種目トランジェットの練習もしなきゃ。)

週末までの天気予報では、日曜は雨マークもついていたのですが、晴れ男のパワーで当日晴天とまではいかなかったですが、晴れました。かなり暑く、直射日光が痛いぐらいでしたが、楽しく、充実感のあるレースが堪能でき、幸せな気分(これがランナーズハイか)(喜)

初めての喜びを長文で記録に留めておこう。

朝5時前に起きだし、コップに2杯の水を飲みまずは、体に水分を。おにぎり4個と味噌汁をぱくつきながら出発の準備。出すものも出して5時30分過ぎにサポーターの嫁と一緒に車でレース会場向けて出発進行。

途中ファミマで水と氷とか買っていたら背のスラットしたお姉さん二人も水分を物色中。チラット水着が見えたからあ~、サーフインでも行くのかなぁと思っているうちに二人とも先に買い物を済ませて出て行きました。

会場は、せんなん里海公園(通称:ときめきビーチ)です。公園前に寸前にもう一人の参加者から電話連絡。公園前が入場者待ちの車で一杯だよって。まぁ、しやないかと思いながら公園前へ。確かに車が数珠つなぎ。開門が7時なんであと20分くらいかと。

チームメンバーの車が、5台位前に。二人で雑談している間に公園関係者の配慮で7時前に開門(感謝)急いで車に戻って、駐車場に。そこでなんと偶然にファミマで出会ったお姉さんと隣り合わせ。「あっ、さっきファミマでお会いしましたね・・」と同じ競技に出場する者の心のつながりかにこやかに挨拶してそれぞれが準備に・・・お姉さんのうち一人が参加でもう一人は、サポーター。

急ぎ選手受付を済ませ、両腕にマジックで28番の紋章。
競技説明後にトランジェットエリアにバイクやシューズやもろもろをセットしてアップ開始。ウェットスーツを着込んで、いざ入水チェック。銀輪部の応援団も到着して気分は高まる一方。

談笑している間もなく、開始1分前の合図。緊張しているが、なんか浮ついた気分でいるとスタートの「バ~ン」。一斉に海に走りこんでいきました。バトルに巻き込まれないよう後ろ目からスタートしたけど、混雑していてちょっと空くまでは、まともに泳げずフラフラと蛇行。

周回毎に浜に上がって周回チェックを受けるが、1周目は、目一杯蹴られながら、周回チェック、2周目から少しずつ順位を上げながら、3周回目は、前に泳者がいなくなったので気持ちよく泳げました。

ウェットスーツの威力。いや~体が浮きます。楽な体勢で泳ぐことができ「お~ッ」って感じ。アスリートカンパニーさん。ありがとう。ただ、プールと違ってペースが掴み難く750m泳ぎ切った後にいつもになく息上がっていてちょっとびっくり。15分の14位人鳥族は、水の中は棲家か(^_^)

Photo_3


ともかく、急いでトランジェットエリアへ。ウェットスーツも簡単に脱ぐことができ、「やったー」それ行くぞと思ったら、ここでちょっとしたトラブル発生。ゼッケンベルトのボタンが外れて、ボタンを探して留めなおすこと3回。ドンドン後続者に抜かれて心は焦るばかり、やっとさバイクスタートの準備が出来て、バイクコースへ。すげェ~タイムロス(泣)(多分2分30秒くらい。2分49秒送れのメンバーが抜けそうになったと後から教えてくれたから)

気を取り戻して得意のバイクで追撃開始!追い越し禁止区間があるので思うように抜けない。周回チェックの印をもらいながら、足を使い果たさないよう気を使いながらもペダルを廻す。途中からアウターからインナーに切り替えてひたすら高速回転で勝負。だけどトランジェットのタイムロスを回復するには至らなかった。残念(*_*)(完走目標から、なんと前を目指すようになってきた。こう見えても私、結構、負けず嫌いなもんで)

追い越し禁止区間を利用して細かく切ったパワーバーを2周回目と4周回目に食べて、ランに向けての補給完了。脱水症状にならないよう水分補給は、毎回やって。ひたすらこぐ、廻す廻す廻す!!!
Photo_4


周回途中でメンバーと合図しながら互いの健闘を激励しながら、レースは、続く。
バイクコースには、サポーター(妻)や銀輪部の仲間たちが熱い声援を!メッチャ嬉しいぜ~!

5周回のバイクも終って、最後の難関ランに突入!トランジェットも靴を履き替えるだけなんでスムーズに。ランキャップをかぶって、ボトルに残っていたドリンクを飲み干していざ5Km(3周回)へ。

走り出し、「お~、足が重い。これか~ランの始めは足が動かない。」って言われたやつわ。足を引きずりながら、両膝に痛みが出ませんように祈りながら、少しずつペースを上げていく。スイムやバイクと違い苦手種目。後続からタッ!タッ!と小気味良い音をたてながらたくさんの選手が、私を追い抜いて行く。「う~ん」全く歯がたたないが、悔いの残らないようひたすら走る。
Photo_5


サポーターたちもバイクコースからランコースに移動して声援を。
よくマラソン選手が「沿道の声援。力をもらいました。」ってインタビューで答えているけど、あれ本当だと。声援は、ありがたい。

周回チェックのゴム輪を腕に通してもらいながら、水分補給。走りながら飲めないから、一口、口に含んであとは、首筋からザ~ッと冷水を浴びて気分転換。練習と違い5キロが長くて遠い。いつ終るんだと。このままじゃ気分が滅入る。どうすりゃいいんだと思っていたら、ひらめいた「そうだ、あのファミマのお姉さんを走りながら探そうっと」。

対面走行なんでムラサキのジャージを探すけどそう簡単には見つからない。そうこうしていると鶯色のジャージの女の子が、凄いペースで走ってきた。バイクで抜かしたような気がするが、これ以上ランで人に抜かれるのイヤだと私もペースアップ。

すると前にチームメンバーを発見。横に並んでお話しようと思っていたけど、メンバーは、周回遅れになるのがイヤかしてペースアップ。ゴール寸前で追いついたけど、「ガンバレ」って声をかけるのが精一杯。

フィニッシュラインまで、あともう少し。最後の力をふりしぼり激走。サングラスとって笑顔でゴール。「お~っ、気分最高!でも、しんど~い。(^^;」

走っている時は、この競技いつ終るんだとしんどい~と思っていたけど、ゴールをすればまたトライアスロンの大会に参加したくなりました。いや、恐ろしい魔力だこと(^_^)

この大会。男子は2回目は、参加できないルール。新しい大会探して参加しま~す。

この後、予定していたBBQが天気がどうなるか分からないから準備できずに取りやめ。その変わりに焼肉屋でパーティ!肉にビールが美味しい(^^
至福の幸せ。辛さも吹っ飛びました。

みんなの熱い応援と優しい妻のサポートで当初の目標通り完走できました。トランジェットの素早さという課題も見つかり有意義な大会でした。ペース配分は、さっぱり分かりません。こればっかは、経験がものをいうのでしょう。

そんじゃ、また。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コスミックトライアスロン

ついに、トライアスロンの参加通知書がきました。
2007年6月17日(日)が、トライアスロンデビューです。
泉南の里海公園(通称ときめきビーチ)が、会場。
競技開始が、8:15と朝も早いし・・・
個別に練習しているけど、大会となると
やっぱ、かなり緊張します。

スプリントディスタンスの競技です。
スイム750m、バイク20Km、ラン5Km
     20分、   50分 、 40分
を目標に頑張ります。

第4の種目トランジェット(着替え)の時間が、
どれだけ短縮できるか?
いつも着替えるのが遅い方だから・・・つらいなぁ。

心配事は、やはり左膝。
2月の靭帯損傷からまともな練習が
できていないのが・・・・(^^;

単独種目なら、距離的には心配ないのだが、
これが連続でつなぎの競技となるとどうなるか
それが予想がつかない。

まぁ、かっこだけは、一人前を目指して
専用ウェア買って、気合注入!
買ったものがムダにならないよう頑張るぞ!

Let's Try !

| | Comments (0) | TrackBack (0)

目指せ!トライアスロン

今年の大目標であるトライアスロン大会の参加!
残念ながら9月9日の伊良湖トライアスロンは、
抽選からはずれてしまった。

7月に2次募集があるようだが、今年は、この大会
は、あきらめようと思っている。
代わりの大会を物色しちるが、なかなか見つからない。

6月17日のコスミック大会には参加したいが、
これも抽選結果待ち(^^;今週中には、結果は
分かるだろうけど・・・

スイム練習とバイク練習は、いつものように
淡々とこなしているが、ランは、2月に痛めた左膝の
状態が芳しくなく、歩くのが精一杯(^^;

6月の大会に間に合わせるようストレッチ、お灸、
赤外線ランプとリハビリしています。

昨日(6/2)は、4月以来の高野山。
バイクは、調子がよくて金剛峰寺前駐車場まで、
1時間42分で到着。新記録です。
今までは、1時間57分が最速だったので、
なんと15分も短縮できました(^_^)

スイムは、最近水に乗らないようになって、
1500mは、34分台まで落ち込んでいます。
数年前は、30分台だったのに・・・・・

今は、OWS用に両側呼吸の練習中。
慣れない左側呼吸は、しんどい・・・
ついつい楽な右側呼吸に流れてしまう。
フフウフ・・・

てなわけで(どんな訳)で今日は、写真なし

そんじゃ、また。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »