« August 2004 | Main | December 2004 »

着メロ

この着メロ、使っています。
24のタイムクロックです。ピッ、ピッ、ピッ・・・・ってやつ。

| | Comments (0)

鍋谷峠

9/20(月)に鍋谷峠まで和歌山側からちょいと
サイクリングしてきました。(^^;
ロードのギア比で脚がついていくかなと心配して
いたのですが、なんとか乗り切れました。

鍋谷峠の看板の下では、バイクライダー二人が
なにやらバイクを修理していました。
邪魔にならないよう最近買ったSO505iS(遅っそ)
のカメラで峠の看板を撮って(疲れで手ぶれしました(^^;

暗くならいうちに里まで一気に下ってきました。
上りの苦労に比べれば下りは、安全のみ注意する
ラクチン走行ではあります。
あっ、途中の段差でボトルが落ちましたが・・・

久しぶりにいい汗かいた気分です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

しまなみ海道&倉敷

しまなみ海道と倉敷にちょっとした旅に行ってきました。家族旅行も娘が大きくなり夫婦二人旅に変わっていきます。それは、それは楽しい、童心に戻れるひとときを味わってきました。

しまなみ海道を今治から尾道まで途中観光を交えて走破する予定でしたが、サポトカー担当の嫁が高所恐怖症と閉所恐怖症が重なり大橋をまともに渡れず(本人曰く、痙攣が起こったそうだ)、車の運転が不可能となったので途中で自転車を積み込み、後は、車での移動に変更。

まぁ、残念でしたが、それはそれで良かったので満足。
真夏を思わせる天気のもと、元気に、美味しく、温泉でゆったりと。
至極の時間。

倉敷の美観地区をめぐり、大原美術館で日頃の喧騒から離れ優雅な空間を満喫。
歩きすぎて足がだるくはなりましたが・・・・・(トシか!?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

しまなみ海道

仕事がつまんないで・・・いろいろと・・・世間知らずは、
いつまで経っても世間知らずなもんで。(^^;

というわけで、9月14日(火)平日なんですが、只今のめり込んでいるロードでしまなみ海道を走破しようと計画しています。
瀬戸内海を自転車で渡るなんてロマンティックじゃありませんか(^_^)
当日の天候は、日頃の行いが物をいいそうです(^^;

水泳とか自転車とか身体動かしている時は、格別な爽快感あります。
そうそう水泳といえば、9/5に成人水泳大会(マスターズ)がありまして参加しました。
オフィシャルタイムは、まだ発表されていませんが、
 50m フリー   36.11 (自己ベスト)
100m フリー 1:23.??(忘れた)
200m フリー 3:09.56 (遅っ!)

毎年遅くなる傾向に歯止めがかかりません(^^;が、楽しいので来年春にも出場しようと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

地震、台風

地震に台風と自然の驚異が襲ってきました。
人間は、偉そうなことを言っても大自然には、かなわないものです。

今年の台風の上陸の多さ。
異常でしょうね。自然界にとっては、当然の帰結としての台風発生とその進路なんでしょうが、今までにない経験は、やはり異常であるとしか受けtれないですね。

地震も頻繁に発生しています。地震列島に住んでいるのだが、それを当然のように受け入れられない私です。
怖いものは、怖いのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鈴鹿ロード その3

img/suzuka2004_01

少しくどいが、鈴鹿ロードの記念写真を。
2時間エンデューロでチーム最終走者としてゴールしたところです。
3人チームで出場し、最後ピットが閉まったため(ピット閉門時間に
少し間に合わなかった)、3周目に突入してなんとかゴール!!!

かなりしんどかったです。(^^;

心地よい疲れがあったが、爽快感は快適です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

防災の日

今日は、防災の日。
ヘリコプターが、防災の連絡をアナウンスすると
19年前の結婚式を思い出します。
あのころは、若かったなぁと・・・(シミジミ

さて、鈴鹿ロードの続き。
個人種目のオープンⅠ(ロード、2周回)挑戦中に、
西ストレートを上り最初の右カーブでトップ集団にいた
私は、後続車に軽く接触されました。

後輪の軸が、ズレてレース続行ができなくなりました。
右側の芝生帯にコースアウトし、クイックリリースをはずし、
ゴチョゴチョしているとなんとか直りました。

その間約1分弱、レースに復帰しましたが、
先頭集団は、はるか彼方。
気を取り直して走るも全く、追いつかず。
結果は、119位・・・・・・

接触も実力のうち。
落車せず、怪我もなく不幸中の幸いです。
来年こそは、ガンバルぞ〜〜〜!!!

ちなみにシマノ鈴鹿ロードは、F1サーキットを
通常ルートの逆周りでレースが行われます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | December 2004 »